女性とのデートで好印象をもってもらうための方法・気遣い方

男女によって考え方に差はあれど、基本的に同じ人間です。
ある程度は、相手に求めるものや、接し方一つで好印象に映るかなど想像できると思うので、まずそこから一歩一歩進んで行きましょう。

例えば男性の場合、女性に何を求めるかといえば外見でしょう。
もちろん女性だってそうです。
好きな男性のタイプは?とか何を重視しますか?という質問には、性格とか中身という答えが多数になるでしょうが、その前提条件にあるのが最低限の外見です。
外見が悪い人はその判断してくれるところまですらいかず予選落ちとなるので、まずそこまで行く必要があります。

外見といってもよほど破滅的な顔じゃない限り大丈夫です。問題なのは体格です。
逆にせっかくのイケメンでも太ってしまっていたらただのデブ扱いになるので、ここはきをつけなければいけません。
男性側にしたって、特殊な趣味の人は置いておいて、普通は標準体重やややスリムな方がいいと思います。その上で顔のよしあしや性格になるわけです。

また、太っているということは自制心が無いと第一印象で思われてしまうので、外見的にも内面的にも最低だというレッテルを貼られてしまいます。
この状態では何をしたところで相手には響かず、すべて逆効果になるということを理解してください。

では自分でできる範囲内で外見問題をクリアしたとしましょう。
次は相手にいかにストレスなく過ごさせてあげるかです。
例えば力のあるなしでいえば、女性のほうが力がないわけです。
その女性が荷物を持っていたら、手伝ってあげるというのが王道ですが効果があります。
荷物の量も男性と女性では大きな差があると思います。
これは男女の脳の違いにあります。
男性は結構楽天的で、必要最小限のものさえもっとけばどうにかなるさと考えます。
女性の場合は、デート中に化粧が落ちてきたらどうしよう、すぐ直せるように化粧品入れておいたほうがいいとか、汗をかいたら臭いが気になるので制汗スプレーを持ち歩こう、トイレ行った時のためにハンカチやタオルをもっておこう、こういう予防的な考えをするものなんです。
こういう考えの相違がお互いの荷物にも現れますので、こういう所にも意識してあげれば、デート中も彼女も楽しく過ごせると思います。

このように印象を良くしておけば、あとはほとんどの場合プラスに作用します。
男性でいうと、気に入った女性の我侭なら嬉しいぐらいだと思いますが、逆に気に入らない女性が我侭を言おうものなら、何こいつ?って感じになります。
これは女性から見てもそうなので、まず良い印象を持たれることが、女性に気に入ってもらえる、交際につながる第一歩になるので、ここに注意して女性と接してみてください。

セフレの見つけ方・探す方法

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>